注射一本でシワやたるみを解消できるボトックス治療

肌に生じたシワやたるみを取り除くには大掛かりな皮膚移植が必要とされていました。加齢による肌の衰えは避けられないものであり、張りと潤いを保つための美肌治療は非常に困難なものでした。しかし、医療技術の進歩によってシワやたるみが注射一本で解消されるようになり、美肌治療は日帰りでできる手軽なイメージが定着したのです。ボトックス治療は細胞の働きを鈍らせる成分を含んだ薬剤を注入することで肌の老化を遅らせ、同時に張りのある肌へ改善させます。薬剤には微弱な神経毒が含まれ、この毒の作用によって肌が張った状態になります。注射による治療は大きな傷が残らず、体への負担も少ないことから入院の必要が無く、日帰りで利用することも可能です。

効果は一時的である一方で即効性に富んでいる

ボトックス治療は効果が一時的で、時間が経つと元に戻ってしまう欠点があります。注入された薬剤が次第に分解されるためであり、美肌を保つには継続して治療を受けなければいけません。ボトックス治療は見栄えの良さを保つことを目的にした審美治療なので医療保険は適用されません。費用の全額を患者が負担するので何度も受けると多大な出費になってしまうのも事実です。しかしボトックス治療は即効性があるので、すぐにシワやたるみを解消させたい時には非常に便利な方法であることは間違いありません。ボトックス治療は価値観の多様化によって様々な人が美容に関心を持つようになった時代に相応しい、安全かつ手軽な審美治療と言えるでしょう。

ボツリヌス菌という細菌から作られる成分ボトックス。この成分を注射することで筋肉の動きを抑制させる効果があるため、表情筋によってできるシワを目立たなくすることができます。