アンダーヘアは自己処理するのがとにかく大変

Vライン・Iライン・Oラインのアンダーヘアは、とにかく自己処理するのが大変です。Vラインはまだ自分の目で確認しながら処理できますが、Iライン・Oラインとなると鏡越しに処理しなければなりません。カミソリで除毛するとなると、手元が狂ってとてもデリケートな部分を切ってしまう危険性もあります。また、Iライン・Oラインのケアはどうしても無理な体勢になりがちです。このようにアンダーヘアを自分で処理するのは、かなり大変なケアということもあり近年、脱毛サロンや医療機関でVIO脱毛を受ける女性が増えています。

脱毛することで女性として自信がつく!

水着やきわどいデザインのショーツをはいた時、アンダーヘアの処理が甘いと気になる女性が大半なのではないでしょうか。VIOを脱毛することで、いつでも自信を持って水着やデザイン性の高いショーツを楽しめます。また、アンダーヘアの量が減ると、蒸れにくくなり臭い対策にも繋がるようです。いつでもキレイな状態をキープできている、臭いの心配がないということからVIO脱毛後、女性としての自信がついたという人も少なくありません。

Vラインは好みのデザインに脱毛可能

Vラインは自分の好みのデザインに脱毛することも可能です。シンプルなトライアングル型が人気ですが、他にも丸みを帯びたオーバル型や、トライアングル型よりもさらにアンダーヘアを脱毛するスクエア型などがあります。できるだけアンダーヘアを無くしないという場合は、I字型がおすすめです。場合によっては、Vラインも全くアンダーヘアがない状態にまで脱毛できます。

VIOライン脱毛は、他の部位に比べて痛いと言われています。脱毛し始めは痛みを感じることが多いようですが、何回か回を重ねるごとに毛も細くなり、楽になります。